一家に一台あると便利な布団乾燥機!日立の布団乾燥機HFK-VH1000を導入したのでレビュー

ガジェット

どうもみなさんこんにちは、きまぐれ夫婦、旦那のKouです。

先日、私を除く家族全員がダニにやられるという予想外な事件が発生してしまったのです。

一度やられてしまうとなにか対策しないと寝室の布団で寝ることが不快になりますよね。
うちの嫁も布団に転ぶのも嫌なほどトラウマ化していましたので我が家も布団乾燥機を導入することにしました。

今回購入したのは日立のHFK-VH1000

布団乾燥機もいろいろなメーカーから販売されていて最初はアイリスオーヤマの布団乾燥機と悩んでいましたが
家電量販店の店員さんいわく日立の物のほうが温度が高いのでこちらのほうがおすすめです、とのことで
日立の布団乾燥機HFK-VH1000にしました。
日立では、もう1サイズ小さいタイプ(HFK-VL2)もありましたが大は小を兼ねるという言葉もありますし。
強力なほうがいいだろうということでこちらに決めました。


購入したのは今回はネットではなく家電量販店で実物を見ながら決めました。

他メーカーの布団乾燥機と比べて日立のものは見た目がなんともスタイリッシュでちょっとした空気清浄機のような見た目
ガジェット好きの私は非常に好きなデザインだったのもちょっとしたプラス要素。

HFK-VH1000は布団乾燥はもちろん、部屋干し時の衣類乾燥、靴乾燥と多用途で使えるみたいなので
1台買っておけばかなり実用的だなと思いました。

付属品などを紹介、開封レビュー

購入後、さっそく帰宅したのであけてみました。
外装箱はこんな感じです。
開封前に子どもにビリっと破かれました(笑)

開封して中のものを出してみる

中身は本体と取扱説明書のみ。

一瞬あれ?アタッチメントとかどこー?とか思っていましたが探してみると
ホースが収納されているであろうところがパカッと開いた。。。

おお!ここに全部入っていました。

なにやらいろいろ入ってそうだったので中身を全部出してみた。

中には布団乾燥用のメインのアタッチメント、衣類乾燥用にアタッチメントを縦向きに固定するためのサポート板、靴乾燥用アタッチメント、試供品のダニ対策用のデオドラント(3個入り)と布団乾燥用のデオドラント(6個入り)。以上です
付属品がすべて本体の中に入っていました(笑)

使わないときはジャバラのホースもアタッチメントも全て中にしまえるので、収納時にはかなりすっきりします。
部屋の片隅に置いていても邪魔にならずに空気清浄機っぽくちょっとしたインテリアになるのではないかって感じがします(笑)

背面を見てみると、コンセントのコードもぐるぐると巻けるようになっていたのでコードもすっきり収納できるのでよかったです。

矢印方向にぐるぐる巻くだけというシンプルな収納ですがしまえるのでよし!(笑)

(逆方向だとコードに負荷がかかって断線とかになり易いのかな?と勝手に予想)

 

今回はダニの駆除が目的なのでダニ対策モードを使ってみた

ダニに怯えている家族の為に、早速使ってみることに。

布団乾燥用のアタッチメント、特徴的なのは布団を挟み込んで両面乾燥が出来るというコの字型の形です。
このコの字部分、多少開きます(笑)
1枚目の写真は閉じた状態で、広げるとこうなります。

先端も伸びる

シャッターもありました。

取扱説明書によると、布団乾燥をする場合はシャッターを全開にして、アタッチメントを開いて伸ばした状態で使用して下さい。
とのことです。

せっかくなので試供品のダニ対策用のデオドラント剤も一緒につかってみることにしました。
入れるところが小さくて結構くしゃくしゃにしないと入らなかったです(笑)

アタッチメントを本体のジャバラにセットして敷布団の上に置きます。

枕も一緒に中にいれておくとついでにダニ対策ができるらしいので真ん中あたりに枕を置いてから掛布団で覆いました。

そしてスイッチオン!

ダニ対策モードは1回100分です。
ダブルサイズだと、足元と枕元の2回に分けてかけないと熱が全体に伝わらないらしいので200分かかります。

動作中の音はブォーーンという感じでそこそこうるさかったです。
我が家の換気扇の風量中、くらいのボリュームでした。(あくまで我が家の。。。)

放置すること100分後、終了したみたいでピー、ピーと音で知らせてくれました。

部屋を閉じてたので中に入ったらすごい部屋の中がポカポカになっていてまず、そこにびっくり。
我が家の寝室は8帖ですがデオドラントのハーブのいい香りも布団だけでなく部屋全体に広がって寝室がいい匂いに!

布団も触ってみるとポカポカでふかふかでした。
布団を天日干しするよりも布団乾燥機にかけるほうが楽だな、と確信!手放せなくなりそうです。

掛布団を持ち上げて敷布団の上でダニの死骸よ落ちろ!と思いながら軽くパタパタした後に
さらばダニ!と敷布団に全力で掃除機をかけて終了。

まだ1回かけてみただけなのでダニに対しての効果は分かりませんが、その日の夜は布団乾燥機をかけた!
という安心感とふかふかになった布団でよく眠れたと嫁は喜んでいました。

布団乾燥機は一度使うとやめられない

布団乾燥機の購入から使用までをレビューしましたが、感想としてはすごくいいです。
布団をわざわざ外に出して、、、という労力を考えたら1万円辺りで買える布団乾燥機は買い!だと思います。

ダニに対してどこまで効果があるのかと、布団の温度がどこまで上がっているのか、衣類乾燥、靴乾燥などと気になるところはまだまだあるので
その辺りは別記事で近々書こうと思いますのでそちらも見てもらえると嬉しいです。

以上、きまぐれ旦那のKouでした。