ブログ5記事でGoogl Adsence(グーグルアドセンス)審査を1発通過!ブログ初心者でも審査通過できた事例をご紹介。

ガジェット

どうも皆さんこんにちは、きまぐれ夫婦、旦那のKouです。

つい先日の話ですが、なんとブログ開設後、投稿記事わずか5記事
GoogleAdsense(グーグルアドセンス)の審査を1発通過できました!

開設からの投稿ペースも仕事をしながらの投稿だったので非常に遅く
開設から3ヶ月で5記事という、かなりなスローペース(笑)
PV数も1日1~2ほど(おそらくそのほとんどは自分)
という寂しい状態でとても審査に通るとは思いませんでしたが…

ある日Google Analyticsを開いたときにアドセンスに登録しよう!
みたいな通知がポップ表示されたので『まだ5記事だけど1回審査受けてみよう』
まぁ多分受からないだろうな…という駄目もとでしたが1回審査を受けてみることにしました。

すると翌日に、登録メールアドレスにこのようなメールが


『え!?これって審査通ったの?』とまず目を疑いましたが
なんと正真正銘の審査1発合格!

想像以上にあっさりと通過できたので自分でもびっくりしていますが
本格的にアフェリエイト収入が見込めるアドセンスの審査に合格できたので非常に嬉しかったです!

はじめに

この記事は

  1. ブログ開設から 3ヶ月
  2. 投稿記事数 5記事
  3. PV数 1日1~2(ほぼ自分)

まだまだ発展途上ですがアドセンス審査に通過出来たので
ブログ開設~審査通過までにしてきたことを記事にしていきます。

ブログ開設まで

まず、ブログでアフェリエイト収入を得るため、いくつも先人様のブログなどを拝見した結果
自分でブログを開設して1から作るべし!との結論に至りました。

はてなブログなどのブログサイトでもアフェリエイトは出来るが
サイトカスタマイズなどの自由度が低い
会社運営側からブログを突然削除されたりする可能性もゼロではない
などなどのデメリットがあった。

なので私は王道のWordPressにて1からブログサイトを開設することにしました。

そのためには各種契約が必要だったのでまずは契約するところから始めました。

サーバー契約:XSERVER(エックスサーバー)

まず1番に契約が必要なのはサーバーです。
私が契約したサーバーはWordPressを使っているブロガーの方々に絶大な人気を誇っている
エックスサーバー
にて契約を行いました。

契約料金もお手ごろで、なによりブロガーの方の利用者が圧倒的に多いので
困ったときに検索すれば情報がネットに沢山出回っているので初心者の私でも
安心できたところが決め手です。

2020年4月30日までドメイン無料キャンペーン中なので今から契約を行う方は
ドメイン契約もエックスサーバーで契約するのがいいと思います。



ドメイン契約:お名前.com

次に契約するのはドメインです。

ドメイン契約もネットで情報を調べて利用者が最も多かったお名前.comにすることにしました。
契約した理由についてはサーバー契約のエックスサーバーと全く同じ理由になります。

仕事用のメールアドレスにも.comを使っていたのでブログ用にも.comを契約しました。

WordPressにてブログ開設、テーマ設定

先人様の記事を拝見しながら順調にサーバー、ドメインを契約し
紐付けなど、各種設定を終わらせた後にWordPressに登録しブログのHPを開設しました。

ブログ開設と同時にテーマも購入して設定しました。

私がこのブログに使っているテーマは、OPENCAGEさんのスワローです。

初めてブログ運営を始める人向けと書かれている方が多く
評判も調べた感じだとよかったのでスワローにしました。

初期設定でも記事さえ書けば見やすい状態で設定次第では自分の好みにカスタマイズ
出来ると思います。(私は初期状態から現状あまり触っていませんが笑)

プロフィールを作成する

ブログサイトに固定ページとして、未完成でありますがプロフィールを追加しました。

プロフィール以外にもプライバシーポリシーも追加していますがアドセンス申請時は
ブログにプライバシーポリシーを記入してない状態でアドセンス審査に通りました。

ここまでのまとめ

ここまでの項目で私が意識したことはとにかく利用者が多いこと!
これは先ほども書きましたが分からないことを調べたときに
答えが見つけやすいこと。

ブログを始めて右も左も分からなかった私にとって、調べて答えがすぐに出てくるのと
出てこないとでは天と地の差がありましたので

利用者が多い物を使用することを意識したことでブログ開設までの
流れは非常にスムーズに行うことが出来ました。

投稿記事について

私がブログを開設したのが2019年の11月初めごろ
それから今までのブログ記事の投稿数、文字数をグラフにしてみました。

ブログ開設の11月は頑張って3記事書いていましたが、その後は週1記事どころか月1記事ペースですね…

う~ん、こうしてみるといかにスローペースで記事を書いていたかがはっきりと分かります(笑)

それでも文字数の面で、1記事あたりの平均文字数は3328という結果でした。

ブログアフェリエイトの記事を見ると、よく1記事あたり3000文字以上との言葉がでてきますよね。
私も3000文字というのは意識しながら記事を書くように心がけていたのでこの文字数は
アドセンス審査の際に少なからず影響したのではないかと思います。

アフェリエイト広告について

私の今まで書いてきた5記事は全て自分で新しく買ったものや使っているものに対するレビュー記事です。

そのため商品に対してのリンク

  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahooショッピング

主にこの3つの商品リンクは、もしもアフェリエイトを使って貼っています。
※Amazonに関しては審査通過の基準が、記事数5以上が前提だったので
アドセンス審査の段階ではAmazonリンクのみ無い状態でアドセンス審査を受けた

5記事投稿後に、アドセンス審査と同タイミングで、もしもアフェリエイトから
Amazonの審査申請を出し、承認されたので全記事にリンクの貼りなおしを行いました。

商品リンクの他にもA8.netからアフェリエイトリンクも普通に貼っていたので
アドセンス審査にアフェリエイト広告は影響受けるのか、疑問な方も多いと思います
私の経験談からすると

アドセンス審査にアフェリエイトリンクは関係ないと思われます。

ページリンクについて

私はアフェリエイトリンクほどページリンクを貼ってはいませんが
記事の内容の流れによってはレビューしていた商品メーカーの
HPへのリンクは貼るように記事を書いていました。

なぜ審査を通過できたのか

なぜ投稿数が3か月で5記事という状態の私が審査を通過できたのか
自分なりに考察しましたが記事も5記事と少ないため思い当たるのは以下の3点でした。

  • 似たジャンルの記事で統一されていた
    私の場合はたまたまなのですが投稿していたすべての記事が商品レビューという
    ジャンルの記事で統一されていた。
    そのため一定のブログ閲覧者に対してメリットのある内容と判断された可能性。
  • 1記事の文字数が2000文字以上あった
    私の目標としては1記事3000文字以上だったのですが記事によっては3000文字
    に届かない記事もありました。
    それでも少ない記事でも2000文字は超えていたのでそこはプラス要素
    だったのかなと思います。
  • 記事に使用している写真はフリー素材か自前の画像のみ
    著作権の絡みなどもありますので私は基本的にアイキャッチ画像に
    フリー素材を使ったりしてそれ以外はほぼ自前の画像で記事を
    書いていました。

アドセンス審査は待たずに一度申請してみるべき

今回はアドセンス審査に通過したことを記事に書いてみましたが

アドセンスの審査基準についてネットでは
記事数は20記事以上 

広告は貼らない
など、他にもいろいろな噂が飛び交っていますが

私の結論として、ブログを初めてまだ記事数が少ない方や、すでに10記事以上投稿している方も
20記事以上書いてから審査を出してみる、などと待たずに
思い切って申請してみると審査に通る可能性があります!

実際私もその1人ですし(笑)
是非一度申請してみてはいかがでしょうか!
これからアドセンス審査を申請してみようと思っている方々の
参考に少しでもなれたなら嬉しく思います。

今回の記事は以上になります。
これからも皆様、よいブログライフを送りましょう!

きまぐれ夫婦 旦那Kou